スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2つの正義

LBXオーディーンMk-Ⅱ
LBXアキレスD9

この2機のLBXは、9つの企業・団体が利害関係の垣根を越えた技術協力による結晶とも言うべきLBXである。
己の招いた災いにより、人類が最大の危機に直面した際に最後の希望として生み出されたもので、それぞれ2人の少年の手に委ねられた。
そして、それぞれが信じる「正義」を胸に抱き、完全悪とは言いがたい最強の敵に立ち向かって行ったのであった。
果たして少年は真の「正義のヒーロー」となれるのか・・・

続きを読む

スポンサーサイト

バスターの系譜

ガンダムでのジムシリーズに例えられるLBX、バスター。
汎用型量産機であり、さらに軍用であることから様々なバリエーション機が存在してもおかしくなさそうです。
そこで、バスターの系譜をちょっとまとめてみました。

続きを読む

ウィルスバスター

LBX ブリッツ・バスター (BLITZ BUSTER)
ミゼルの操るベクターに対抗するために開発された、バスターの上位機種にあたるプロトタイプLBXである。
設計にはタイニーオービット社製アキレス・ディードのデータが流用されており、名称にバスターと付いてはいるものの機体ベースにバスターが使用されているに過ぎず、実質的にはアキレス・ディードの量産機とも言えるものである。
装備は試作品である攻盾システム「トリケロス」と有線式ロケットアンカー「グレイプニール」。
味方機の支援を受けながら「一つ目(ベクター)」に接近、一定距離まで近づいた後グレイプニールを射出→クローにてロック→放電→敵機体をショート→味方機による撃破、を繰り返すといった戦術で、これは当初予想していた以上の戦果があったという。
その運用方法から機体には高い機動力が与えられており、また特殊な装備であることから、このLBXには高い操作技術を要求されたが、一つ目狩りには大いに活躍した。
この機体の登場により、ようやくバスターも「ウィルス(ベクター)バスター」と成り得たのである。

続きを読む

狙撃手

LBX スナイパー
山野淳一郎が設計したワイルドフレームLBXである。
その名の通り長距離射撃を得意としており、従来のLBXよりもより高精度のセンサーを組み込んでいる。
長距離センサー、光学補正ジャイロ、弾道予測プログラム搭載、という高度な射撃管制システムを誇り、本物の狙撃手の任務を行えるほどであった。
LBX本体の機動性も高められており、長距離射撃機でありながら俊敏な動きを得意とし、また接近戦闘力も高い。

続きを読む

オラ設定版バスター製作中

バスター・ウォーリアーはバスターのプロトタイプである。
最終調整前のため高スペックではあるが操作性に難があり、腕の良いLBXプレイヤー(エースパイロット)が好んで使用した機体である・・・

(詳細はオラ設定記事「退治する者」をご覧下さい)

待望の量産機バスターが発売されましたので、オラ設定を基に製作を進めています。

続きを読む

プロフィール

シンニィ

Author:シンニィ
ガンプラ・ダンプラ大好きなファーストガンプラブームど真ん中世代。
リンク・コメントお気軽にどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。