スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジメジメコツコツグリグリ

こんにちは。
しかし今週はびっくりしました。
(例のHJの件です)
お二人の素晴らしい作品の数々は既にブログにて皆さんもご覧になられていたと思います。
今回掲載された記事を見て、私は改めてその技量にうっとりするばかりでした。
一番すごいのは、中の人がお作りになっているということでしょう。
そしてふと思ったのが、こういう風にHJ誌面に特集で取り上げられたLBXにまつわる中の人をゲストに迎えて頂いたり出来ないものかなぁ、ということ。
イベントなどでは中の人のカスタマイズLBXを拝見することが出来ていますし、ご本人が製作したLBXを持参されても良し、もしくはHJライターさんの作例とタッグを組んでのインタビューとか。
やはりね、ご本家登場となるとインパクトが違いますよ。
現状の現役アニメが放送されていない、これによって新作ゲームもコミックもなし、というダン戦の置かれた環境を考えると、こういったペーパーラジオ的なメディア展開はファンとしては相当うれしいものがあるんですが・・・
大人の事情もいろいろあり実現は厳しいかもしれませんが、とにかくダン戦にまつわる最新のニュース・情報を欲しているのですよ、多くのファンは。

・・・と、いまだ興奮が冷めやらない状態です。
さて、私のダンプラいじりの進捗はというと、天気がジメジメの中、限られた時間でコツコツと地味な作業を継続しています。
リューターでグリグリ、ですね。

続きを読む

スポンサーサイト

びっくり!!!

こんばんは。
本日は模型誌の発売日です。
私も仕事帰りに愛読しているHJを購入しました。
晩飯・風呂を済ませて、軽くHJに目を通して寝ようか、なんて思っていたらびっくり!!!

なんとダン戦コーナーにブロともさんのurahana3さんの作品が掲載されていたのですよ!!!
すっかりおなじみの古島氏(正真正銘、神谷コウスケの中の人ですよ!)とのタッグ作品、徹底改修ルシファーです。

おなじくブロともさんのはなけろさんの誌面掲載に続き、urahana3さんも!
私はとってもすごい方達とブロともになって頂いているんだなぁと思いましたよ。



もう寝なきゃ、と思っていたんですが、この興奮を雑記に記さねば、と思っての記事更新でした・・・

とある

こんにちは。
今日は休日でしたが、ほとんどプラモいじりする時間は取れませんでした。
休みだからといってがっつりホビーに時間を費やせないのがおっさんの辛いところです・・・

昨日までの作業で目下製作中の品についての大きな進展はなし。
そんな訳で、リューターグリグリ作業に飽きた時にパチ組みしたHFディードの画像でも上げることにします。

続きを読む

仮想HF化をこつこつと

こんにちは。
6月ということで気温が高い日もあり、そしてじめじめした日もあり、塗装には微妙なシーズンですね。
塗装したい品々もありますが、そちらは放置しています。
今のところ、自己満足作業である、仮想ハイパーファンクション(以下HF)化をこつこつと進めております。
私のお友達はリューター1本。
とにかくグリグリ削り作業のみです。

続きを読む

リンク追加させていただきました!

こんにちは。

新たにリンクさせて頂きましたのでご紹介したいと思います。

雑記処 徒然記
管理人:雅人(みやひと)様

私が訪問またはリンクさせていただいているブログでもリンクされていたり、コメントをお見かけしたり、と以前から気になっていたのですがこのたびめでたく相互リンクと相成りました。
私と同様にガンプラ・ダンプラを製作されています。
私自身もようやく復帰し、さらにリンクが増えたことで、より一層モチベーションも上がっております。

いつも感じることですが、同好の方との交流が増えるのは、本当に幸せなことだと思います。

雑記帳の主、戻る

皆様、大変ご無沙汰しております。
何の告知もなく、長期に渡りブログ更新をせずに申し訳ございませんでした。

うれしいこと、かなしいこと、つらかったこと、・・・・
理由は多々あります。
が、あえて記しません。
色々なことがあったため完全「プラ禁」状態でした。
それに伴い、勝手ながらブログの長期開店休業状態を継続させて頂き、今日に至ります。

ともかく、何とか復帰出来たのでまたマイペースながら雑記綴りを再開したいと思いますので、改めてどうぞよろしくお願いいたします。


まずはお詫びのご挨拶でした。



さて、プラモ関係のお話です。
中途半端にアップしていた私の仮想ハイパーファンクション(以降HFと略)版ディード。
なんとブログをさぼっている間にディード、HFとしてキット化されてしまいました。
どうやらフラグ立てに貢献出来たようです・・・
もちろん製品版HFディード、しっかり購入しましたので、製品版を組み上げた時に合わせて私のへっぽこ仮想HFディードもちゃんとした画像をアップしたいと思います。

「HFシリーズ」というものは、今日まででナイトフレームとブロウラーフレームが発売されています。
ストライダーとワイルド、パンツァーはいつか発売される日が来るんでしょうか?

発売された2種類のフレームについてはHFキットのコアスケルトンとノーマルキットとの2個イチで「仮想HF化」が可能です。
「可能です」といってもノーマルキット側の加工がけっこうしんどいかもしれませんが・・・
実際に上記の作業を実践されている方も多数おられるようですね。
(実際ディードでそれっぽいことをやってしまいましたが・・・)

私もやってみたいとは思っていますが、これから私がやってみようとしているのはキット化されていない残りのフレームタイプです。
ストライダーとワイルドの2種類のHF化にチャレンジしてみたいと思っています。
(ちょっと異色なパンツァーはとりあえず除外します)

具体的にどういう作業が待っているのかというと、HF最大の特徴である「コアスケルトン」の製作です。
コアスケルトンというものは公式設定だと各アーマーフレームに合わせて(サイズ・形状が)自在に変形するようですが、模型的表現ではそれは不可能です。
各アーマーフレーム(ストライダー、ワイルド)ごとにコアスケルトンを用意する必要があります。

それぞれのアーマーフレーム(コアスケルトン)の特徴は、ストライダーならとにかく四肢が細い、ワイルドなら猫背・脚部逆関節、といったところでしょうか。
ストライダーは特にしんどそうですね・・・

私自身、過去に何度か記事に上げて来たこの「コアスケルトン」というもの、相当なこだわりがあります。
かなり面倒な作業になりそうですが、ここはじっくり本気で取り組んで行きたいと思っています。
アキレスディードもそうでしたが、今回の取り組みで少しはフラグ立てに貢献出来ればいいな、という思いもあります。
それと、テレビ放映が終わり、「ダンボール戦機」を取り巻く環境はかなりさびしいものとなってしまったので、少しでも面白いものを作って活性化させたい、という思いもあります

いつかはストライダーやワイルドがHFキット化される「その時」が来るのかもしれませんが、おっさんである私は待てません。
「その時」にはすでにおっさんではなく「じいさん」だったり、あるいは・・・
あのガンプラですら、いまだキット化に恵まれないMSもあるのです。
ダンプラなどHFどころかノーマルですらキット化されていないLBXは多数という状況ですから・・・


と、今回もテキストオンリーかと思いきや、ちょこっとだけ進めた作業の進捗をアップ。

続きを読む

プロフィール

シンニィ

Author:シンニィ
ガンプラ・ダンプラ大好きなファーストガンプラブームど真ん中世代。
リンク・コメントお気軽にどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。